「映画」「舞台(芝居)」「TVドラマ」「TVゲーム」「特撮」「俳優」「バラエティー」「お笑い芸人」「漫画」「小説」「怪談」など批評、評価、感想、意見、注文、いろいろ書きます。
2014.04.07
 おっ!鏡の前でポーズをとっている人がいるぞっ。しかもすごい筋肉量!いったい誰だっ?(読むほどにばれてしまうその人物とはいかに!?)

 有名な格闘家ではないかっ!

 他のお客さんもチラチラ見る程の有名人。定期的に来ている格闘家より更に知名度が上だと思う。
 
 やはりこの店舗に来たかという感じだった。なぜやはりなのかというと、元々このジムの近くに住んでいるから。いや、昔は住んでいたというほうが正しい。なぜそれがわかるかというと、この格闘家の息子が、この店舗から徒歩15分の距離の小学校に通っていたというのは、数10年前から知っていたから。

 息子は父親と違って格闘家にならず、今は大学生でダンスに夢中だそうだ。(この格闘家のブログから。)今は東京から関西に移住している。
 
 筋肉量が半端じゃない。当然ボディビルダーは来るけれど、ここまで筋肉量がある人も珍しい。しかもボディビルダーではなく自分は格闘家だと書いている。よくボディビルコンテストに出場しないかといわれているらしいが、本人は出場しないのだから勿体ないと思う。間違いなく決勝審査に残るだろうに。

 トレーニングをするのがもちろん大好きなのがわかるが、自分自身の体を酷使しているというか痛めつけているとしか思えない。そこまで鍛える意味は何なのだろう?何のためにそこまでする必要があるのか?とふと思った。60歳になっても70歳にになっても、己を鍛え続けるのだろう。その体を維持するために・・・。

 格闘家はブログを持つ人が多いので、(どういう事を書いているのか、興味がある人は読んでみるといい。)更新頻度も高い。マメなんだろう。

 12月頃に1回見て、今年の3月21日の春分の日に来た。(その日私は休んだ。残念。)ブログにジムのことを画像付きで書き込むのですぐにわかる。しかし、ジム内でのスマートフォンでの撮影は禁止のはずなんだが。

 しかも定期的に来ている格闘家と会ったのだから、偶然なんだろう。前に、格闘家仲間と書いたのは間違いで、専属トレーナーだった。専属トレーナーは付くのはもう当たり前の感じ。

 最初は、おっ!有名な格闘家が来ているぞ!と思うのだが、何回も見ているとだんだん見飽きて新鮮味がなくなってくるのも確か。最後はどうでもよくなってくる。有名人はたまにというか、まれにくるからいいんだよね~。

 先週の木曜日、トレーニング終了で風呂に入ろうとして、更衣室に戻ったらその隣が、なんといつも来ている格闘家がいるのではないかっ!?私は、びっくりした顔を見せず、そのまま風呂へ直行。(こういうこともある。)

 昨年の12月16日にブログに書いた

 今年の1月に小沼敏雄さんに、PSソフト「超兄貴」に取扱説明書とソフト本体にサインをしてもらった。快くOKしてくれた。「超兄貴!?」小沼さん本人はほとんど覚えておらず。20年前から知っています、よくテレビ番組で見たといったら笑っていました。(毎週このジム来るので、私の顔を覚えられてしまった。)

 これで有名人を取り上げるのはおしまい。また違う有名な人がいたら書き込みたいが、実際有名なボディビルダーまた一人来ているのだが、書いても誰も知らないのでやめる。

 次回は、ゴールドジムに来る一般客たち。いやそれとも新型の有酸素運動が入荷したからそれを取り上げようかな。

テーマ : フィットネス・トレーニング

ジャンル : ヘルス・ダイエット

2014.01.22
 忘れもしない。

 私がトレーニングが終わって、ラウンジに座り、もうそろそろ帰ろうとしていたところに、その男は現れた。
 昨年の祝日、4月29日(月)昭和の日にその人は来たというべきか。

 マネージャーなのか、付き人なのかわからないが、もう一人いて、その前になんかすごい背の高い人がいるな~と見たらピーターアーツ(敬称略)だった。
ピーターアーツ
 プロフィールを見ると、身長192cm、体重107kg。どうりでデカイわけだ。だから目立つ目立つ。
へ~~~こんな人もゴールドジムに来るんだ。世界のゴールドジムと言われるわけだ。

 滅多に身近で見られない。見られるとしたらテレビ番組か試合会場か、はたまた何かのイベントぐらいだろう。

 なぜこの店舗に来るのか、それは格闘技スタジオがあるから。フロントの女性に聞いたら、年に数回来るとの事。ということは日本に仕事がある時にトレーニングのために寄っていたということか。中々プロの格闘家のトレーニング風景は見られないからね~。(勿論見たことはない。)

 実は12月にも一回ジムを訪れていて、たぶんピータアーツが帰る頃だったと思う。

 

 上の動画の通り、「GLORY 13 TOKYO」が12月21日、東京・有明コロシアムで開催された。なんと引退試合だった。(他にこの頃、フジテレビの「逃走中」の番組にも出演していた。)

 「皆さんに会えなくなるのが寂しくなります。~~~。」
 引退試合ということは、日本に来ない。もうこのジムにも来ないだろうね~残念。

 だから、この人の名前と画像を公開した。

 もう一人は、プロレスラーに近い総合格闘家。私がジムに来た頃に帰ろうとしていた。たまたまなのか、まれに来るのかはよくわからない。名前と画像の公開は遠慮しておこう。

 地上波のプロレス番組では見かけないので、ジムに来ている一般客でも知らないかもしれない。間違いなくこのレスラーは、ウェイトト―レーニングをしたと思われる。どちらかというと強面。

 いや~タイミングが悪い。もう一時間前に私が来ていたら、筋トレをしているところを見られたはずなのに・・・。

 ふら~とトレーニングに来る有名人。まれなのか、たまたまなのか、いつ来るのか、いつの時間帯にいるのかわからない。そこがジムの面白いところともいえる。

 「格闘家」といっても幅が広い。(キック)ボクサーなのか、空手家なのか、プロレスラーなのか、テコンドーなんかもある。ただ私が知らないだけで、本当はもっとたくさんの有名人がいるのかもしれない。

 このジムに来た(今も来ている)28人の有名な格闘家のサイン(+写真の人もいる)が飾ってあるが、よくよく見たら7人の名前しか知らなかった。

 その3では、あ~やはり来たね~。(となんとなくわかっていた。)という有名人を取り上げます。

テーマ : フィットネス・トレーニング

ジャンル : ヘルス・ダイエット

2013.12.16
小沼敏雄 小沼敏雄3 

 いきなり画像を貼り付けて見たが、この人誰だが知っていますか?数ある画像から、ワザとこの2枚にした。

 名前を知っている人は少ないと思う。この人が〇曜日(何曜日に来るのかは秘密)の午後に、今私が通っている店舗に来るのだ。しかも、毎週、同じ曜日の同じ時間帯に。

 いろんな店舗に顔をだすのは、何のためだかわからないが、トレーニングするのがそもそも仕事みたいだ。
 
 全然ピンと来ない人は、書き方を変えてみよう。「18年前発売のテレビゲームソフトに出ていた人。」家庭用ゲーム歴が長い人にはわかると思う。

 これでもわからない人は、さらにゲームソフトのタイトルを書く。

 PSソフト「超兄貴~究極無敵銀河最強男~」(実写版は唯一この作品だけ)に出ていた人で、アドンとサムソン役の人。内容も内容なだけに、かなりマニアックな横スクロールシューティングゲーム。それでもわからない人は仕方がない。

 では名前を明かそう。下の動画に時々出てきて、ポーズをとっているこの人とは?

 

 その名は、小沼敏雄(敬称略)ボディビルの世界では知らぬ者がいない程、有名人なのだ!
 全日本ボディビル選手権13連覇!!!(1987年~1999年連続優勝)

 このゲームソフト、バカゲーの部類入ると思う。よくこんなソフト(といってはあれだが)に出演したよね~。当時のギャラが良かったのかな~。

 現在は、ボディビルコンテストを審査される側から審査する側になって、第一線から退いている。ゲストポーズに招待されたり、違うコンテストにはいまだに出場しているけれど。

 この人が活躍していた時は、ボディビルを取り上げたテレビ番組(ユーチューブにある。)は大体この人が出ていた。歴史に残るボディビルダーなのに、世間では認知度はほとんど無きに等しい。いかにボディビルという競技が、マイナー中のマイナーな競技であるのかわかると思う。

 まさか直接本人に会えるとは思っていなかった。しかもものすごく近くで。 

 なぜ小沼さん本人の許可を得ずに、名前や画像を載せてしまったのか。それはこの人がゴールドジムの社員だから。ゴールドジムマニア日本語版に写真付きで紹介されている。この人自身がゴールドジムの宣伝になっているといってもいいだろう。

 私がゴールドジムに行くと、すでに黙々と筋肉トレーニングをしている。3時間ぐらいしているようだ。

 数か月前に、両脚を左右に広げる内もも鍛える器具と、外ももを鍛える器具が2つ並んでいて、私が内ももを鍛えている最中に、「ずいぶん、ゴツイ人が隣に来たな~。」と思って、外ももを鍛える器具で鍛えている人をちらっと見たら、小沼さん本人だった。

 思わず「アニキ~~~~~~~~~~。」と心の中で叫んでしまった。
 今では「オヤジ~~~~~~~~~~。」なんだけれど。(笑)

 体もゴツければ、顔もゴツイのなんのって。しかし身長はそう高くもなく、意外と小柄だった。

 小沼さん本人に毎週会えるのなら、せっかくなので、ネット販売でこのPSソフト(廉価品だとパーケージが違うので下のもの)を中古で買ったので、取扱説明書か、直接CDにサインをしてもらおうと思っている。本人はどんな反応をするのだろうか?

超兄貴 〜究極無敵銀河最強男〜

 筋トレの最中にボディビル界の有名人だからと言って、声をかけるのは失礼(いや、エチケットというかマナー)なので、筋トレが終わってトレーニングウェアーから、ゴールドジムの社員服に着替えた後に、声をかけようと思う。

 有名人を取り上げたのは、この人一人だけになってしまったが、まだまだいます。それはその2で。

テーマ : フィットネス・トレーニング

ジャンル : ヘルス・ダイエット

2013.10.20
 久々の更新。
 トレーニングで(筋肉痛というわけではなく)疲れちゃってブログを書く気にならない。糖尿病の症状で、疲労感や倦怠感ではないからまぁいいんだけれど。(ジム通いのおかげで、クリニックが1ヶ月から2か月の通院で良くなった。)

 ゴールドジムに週5日行っている人って案外少ないのかもしれないが、自分でもなんでこんなに一生懸命なのか。お金を払っていると、元をとらないとなんか損な気がして。

 私の行っているデイタイムコースは、日曜日だけが駄目で、祝日は行ってもいいのだから他のフィットネスジムと比べてもゴールドジムの料金体系は安いと思う。
 
 クロストレーナーEFX556iクロストレーナーEFX556i
 型番EFX556i (型番EFX546iの姉妹版みたいな機種。) 

 ペダルの負荷レベルは、EFX546iと同じく20段階まであるのは同じだが、足の踏み台が固定されているのでいまいち面白くない。ただし腕のトレーニングができる。これも2週間に1回ぐらいしかやらない。

 型番EFX556iと型番EFX546iのいいとこどりの機種が入荷した!

↓型番EFX576i。数字が大きくなると改良した製品が出るようだ。
 
 EFX546iは調整中の張り紙のまま2週間ぐらいほったらかしで 結局故障したまま新機種と交換。この機種が導入してから、ほとんどこれしかやらなくなった。1台しかないので、他の人がやっている場合があるが、時間帯によっては大体できるので、週4日は、こればっかり。
 
 足と踏み台の傾斜角度とペダルの負荷がそれぞれ20段階あるので、操作ボタンで、マニュアル、インターバル、バラエティ、減量などいろいろあるので楽しめる。やってみるとわかるが、どしっりしとしているので安定感がある。日本版はテレビモニターはない。
 
 
 
 ↓型番93Ti トレッドミル(=ルームランナ、ランニングマシンのこと。)家庭用とまるで違って、お散歩程度から、ジョギング、アスリートやトップランナーまでできる。ものすごく速く走ってもびくともしない頑丈さ。そのかわり音はうるさい。

 この機種も、山登りのように坂にできるレベルとスピードが20段階ある。坂の一番上のレベル20は歩く程度でできるが、スピード走行は、今のところ坂のレベルを0にして、15のレベルが限界。20のレベルで走れる人は陸上選手並みといえるだろう。

 ずーと走っている人もいれば、ずっと早歩きの人もいる。後ろ向きの人もいたな~。ものすごいスピードで走ると、音もうるさいので、他のお客さんからの視線を感じることになる。この機種、トレッドミルのなかで一番人気がある。
 93Ti トレッドミル
  このトレッドミルを含めて、4種類のうち2種類しかまだやっていない。他の2機種はお楽しみにとっておいてまだやらない。

 有酸素運動は、フィットネスジムには欠かせない器具で、やらなきゃ損!損!筋トレだけで、クロストレーナーやトレッドミルをやらずに帰るのは、なんだか落ち着かない。(ボディビルダーって、ほとんど有酸素運動をしないんだよね~。なぜだろう?ひたすら筋トレ、筋トレ。)

 ジムに10か月も通っていると確かに飽きた感はあるが、(有酸素運動1時間、筋トレ1時間)といろいろ器具の順番を変えたりして飽きないようにしている。

 有酸素運動にしても、筋トレにしても、前は重かったのに、あれ?なんだか軽いな~と感じて、もっと負荷をかけてレベルアップしていけば、満足感だったり達成感を味わうことができる。ちっときつい、ちょっとしんどいのが、本当は、一番気持ちが良かったりする。

 ジム通いはしんどくはないが、正直面倒くささもある。しんどかったら休めばいし、(週の真ん中水曜日に休むこともある。)今日はトレーニングをいつもより短めにして帰るとか、無理しすぎないこと。他のお客さんと比べる必要は全くない。自分に合ったトレーニングが、長続きする秘訣だと思う。

 次回は、またジムに来るお客さんについて書く。一般客でも見てて飽きないし、有名人がたまにくるんだよね~。

テーマ : フィットネス・トレーニング

ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

Author:クラさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
アクセス解析
myblogのアクセス解析
フォクすけ版
Firefox3 Meter
カレンダーとアーカイブ
検索エンジン

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

楽天市場
週刊ダイヤモンド
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
コカコーラパーク
くるくるウィジェット
ベストセラー

おまかせリンク