「映画」「舞台(芝居)」「TVドラマ」「TVゲーム」「特撮」「俳優」「バラエティー」「お笑い芸人」「漫画」「小説」「怪談」など批評、評価、感想、意見、注文、いろいろ書きます。
2017.01.10
 半年ぶりの更新。ゴールドジム通いが4年目に入った。一括に支払ったお金は戻ってこないことになっていたが、昨年から(辞めるときに限り)お金が戻ることになったので、一年分一括して払ってきた。同じコースなら、丁度ぴったり一か月分無料です。(その方が得です。)

 昨年の22日に私用があってジムに行けない代わりに、翌日の23日の祝日にジムにいったら、やはりいつもの3倍ぐらいの会員が来ていた。 

 特に通酸素運動のルームランナー(=トレッドミル、電動ウォーカー、ウオーキングマシンといろいろ言い方ができる。)が全部人で埋まっているときは、混雑状況が一目でわかる。

 混んでいるということは、自分のしたい器具に人がいてできないということ。違う器具を先にやろうとしてもその器具にも人がいると、待っている時間がもったいない。その時間が無駄になる。

 ウィークエンドコース(土、日、祝日だけ)あるいは平日の18:00~23:00の間((一番混む時間)しかジムにこれなかったら、このジムは辞めていたと思う。フルタイムに越したことがないが、デイタイム(7:00~18:00)に行けるなら、そのコースはおすすめです。平日の早朝から夕方の良さはそこにある。

 では有名人のプロレスラーを紹介。まず下の動画を見ていただこう。(10分25秒~) 



 この時は何の撮影かわからなかったが、この番組を見て知った。TBS番組「駆け込みドクター 病気にならない筋肉SP」新日本プロレスラーの本間朋晃(以下ほかのレスラーも敬称略)が来ていた。その時、自分もいたんだよね~。

 この店舗は、年に何回か何かのテレビ番組や筋肉系雑誌(=IRONMAN JAPAN、月刊ボディビルディング)の写真撮影やDVDの撮影が入る。

 この動画の15分15秒後にゴールドジムに行っていると思うが、本間がこの店舗が行きつけ(=何度も行ってなじみになっていること)というのは嘘。一昨年の撮影で一回、昨年は、プライベートでトレーニングに来たのを、2回しか見なかった。

 60㎏のバーベルを軽々と持ち上げられるのはやはりプロレスラーだから。この人も中山きんに君と同じように、曜日によって鍛える部位を変えているね。(そう人多いのかな~?)すぐにでもボディビルダーに転向できそうな体つき。

 この動画はテレビ用に撮影されただけだから、実際のトレーニングはどうかな~と思ってしまうのだが。

 この動画の20分後に、筋トレ→ジョギングというように、ダイエットにいいらしいが、そんな事は気にしていない。それだったら有酸素運動→筋トレ→有酸素運動、又は筋トレ→有酸素運動→筋トレでもいいじゃないの?ということで自分はそうしている。

 この動画の16分30秒過ぎに、本間が腹筋をしている隣に、ルームランナーで走っているはげのおじさんがいるでしょう。このおじさん、たぶん年齢60歳以上で平日の13時~16時までトレーニングをして、15時15分から30分かけてこのペースでいつも走っている。他の有酸素運動の器具は決してしない。金曜日だけはスタジオレッスンで走らない。そういうとこまでわかってしまう。ゴールドジム歴も長く、結構いい体していると思う。

 このおじさんにかかわらず、他の人でも何人かは、今日は、このジムに来ていない、あるいは来る時間がはやい、遅い。おぉー来たなということがわかるようになる。(だからどうしたと言われてしまうと、それまでだが。)

 で、もう一人のレスラーが、この柴田勝頼

 柴田勝頼

 昨年あたりから、ちらほら見る。はっきりいってジムにいるときも地味。プロレスラーとしても地味。あ~柴田だという感じで、気が付きにくい。本間や関本(=前記事に取り上げたプロレスラー)のように、もっと筋肉つければいいのにと思うくらい、プロレスラーの中では、ヒョロットしている。

 この2人のレスラー、他のレスラーの棚橋弘至やオカダ・カズチカのようにいまいちスター星がない。そういうポジションなんだろう。

 なぜ、プロレスラーはこぞってゴールドジムに来るのか?それはプロレス団体の割引があるからだそうだ。ではなぜ団体割引になるのか?もちろんゴールドジムに来ているだけで宣伝になるからだろう。

 ゴールドジムで面白いのが、突然隣に有名人が・・・。というのはまれにある。そういうところは会員になると面白いかもしれない。隣にごついのが来たな~と思ったのが本間だったし。この柴田にしても、目の前や隣でトレーニングが見られます。

 今、プロレス人気を支えているプロレス女子、通称プ女子。そんなにプロレスラーが好きな女子なら、それこそゴールドジム会員になれば、プロレスラーに会えます。ちなみに、もう一方の店舗(あえて書きません。)は、棚橋弘至や真壁刀義が来るのだそうだ。

 次回は格闘家です。
2016.08.29

 もうまもなく、ゴールドジム通いが3年と9か月になろうとしている。不思議とやめたいと思ったことが一度もないんだよね~。それ至極単純な理由。「シゴキ」じゃないから。  

 オラオラとか竹刀もって叱責する教官がいるわけでもなく、これをやれあれをやれと命令されるわけでもない。だいたいそんなフィットネスジムはありえないけれど。 

 前にも書いたように、強制でもなければまして義務でもない。遅刻もなければ早退もない。空いている時間帯であれば、何時間いても、すぐに帰ってもいい。有酸素運動しようが、筋トレしようが、何のト―レーニングしても本人の自由。


 大体、風呂だけしか入りに来ない、じいさんがいるし。(笑)通称「風呂だけ、じいさん。」身体を鍛えているように見えないし、ジムエリアで見たことがないんだよね。週のうち2、3日私が風呂に入っている時間帯にいつもいるし、すでに風呂から上がって椅子に座って、涼んでいることもある。

 今頃の季節なら、毎日風呂に入りたいだろうし、サウナやシャワーだけでもいい。毎日通うなら銭湯より安いし、24時間営業のジムならいつでも来れるし、なかなかそのじいさん賢いかも。

 ジムをどう使用しようが本人次第だし、お金さえ払っていれば問題ないわけだから。他にもそんな会員がいてもおかしくない。

 さて有名人第二弾。2チャンネルもたまには、役立つ情報もあるもんだ。2チャンネルで知ったからね~。まず下の動画を見ていただこう。

 その名は関本大介(敬称略)プロレスラーの王道を行くスタイル。そうそうこういう身体が典型的なプロレスラー体系。あの曙を必殺技のジャーマンスープレックスで投げ飛ばすのだから、怪力レスラーと言われるわけだ。あの長州力が太鼓判を押す選手らしく、他の団体からも引っ張りだこらしい。

 そういえばジムにいたいた。ただし、今年に入って2回しか見なかった。私が気が付かないだけでもっと来ているのかもしれない。重量挙げ選手がするようなエリアにいるので、あそこ(=プラットフォームエリア)は通るだけだから、どうりで気が付かなかったわけだ。黙々とトレーニングをしているので地味で目立たない。

 すいません、プロレスラーであることすら知りませんでした。地上波やBS放送でプロレス中継は見るが、それは新日本プロレス。このレスラーの所属する団体は大日本プロレスなのでまったく知らなかった。CS放送かユーチュブやニコニコ動画で試合が見られるようだ。

 この選手、ブログやツイッターしたりとマメな選手なんだね。35歳ならまだまだこれから。せっかくなので注目しておこう。

 この選手のサインを欲しいところだが、昔に比べてプロレス熱が下がってしまった。理由はメインイベントの選手が、自分の年齢より下になってしまったことが大きい。もし遭遇する機会があるなら、サインをもらおうと思っている。(確か風呂上がりのロッカールームにいたんだよね。その時はサインをもらうチャンス!)

 宣伝のために、ジムに貼ってあった違うポスターをのせておこう 。(拡大できます。中央左上が本人)


 関本大介  次もプロレスラーです。

2016.04.17
 半年以上、全然更新していないので、ゴールドジムをやめちゃったって、ことはないから。ちゃんと週5日行ってますよ!更新しなくても、コンスタントに訪れるから、あんまり書かなくてもいいんじゃないかと思ってしまう。

 ゴールドジム(わずか一店舗だが)の内情をブログで書く人がいないと思われる。

 ゴールドジムで検索してこれだけ訪れるのも、人気に高さがうかかえる。ゴールドジムのCMも見たことがないし、新聞の広告や私の地域では一度も折り込みチラシも見たことがない。そんなに宣伝しなくても、お客さんのほうから入ってくる。実際見学に来る人が、私が行っている時間帯にも、チラホラいるのだから。

 早いものでジム通いが3年半を過ぎました。ダイエットのつもりがなくても、さらに2kg体重が減った。別に食事制限するわけでもなく、炭水化物を抜くわけでもなく、甘いものは食べるし、いつもと変わらない食生活。ということはリバウンドもない。

 まさに「継続は力なり」ですね。長く続けていればなんかいいことでもあんでしょっ。なんと、健康診断で血官年齢が13歳若いという結果が!

 さて、ゴールドジムに来る有名人、大公開!

 というほど大袈裟ではないけれど、多分もう来ないであろう人や、来たとしても一年に1、2回しか来ない人としたのも書いちゃいます。(人物名敬称略)

 にしようと思ったがやめた。

 ジムの一般会員がツイッターやフェイスブックで書いてしまったらバレバレでしょう。ということで最近というより一年前から来るようになったのはこの2人。なぜ去年の4月から来るようになったのかは不明。おととしは全く見なかったのに。

 なかやまきんに君  魔裟斗

 左 なかやまきんに君  

 5月3日(火)の東京オープンボディビル選手権前には、よく来ていたね~。2日続けてこの店舗に来たこともあった。トレーニングの所々で、よく鏡の前でポーズをとっていた。トレーニング関係の雑誌の撮影をししていたこともあった。結構長い時間滞在していて、トレーニング後、ラウンジで夕飯を食っていたこともあった。

 きんに君は、もうクラス別以上の大会を目指すべきだろう。2年目も、そんなにオードリー春日と同じ大会に出場したかったのだろうか?もうすでに一ランク上の大会に出場すべきだろうに。十分、東京クラス別ボディビル選手権大会でも決勝に残れる体をしているのに、勿体ない。

 なかやまきんに君ぐらいの肉体が、一番、私の中で理想。ボディビルをやるのならこれくらいの身体が一番いい。昨年の大会と、身体が変わっていないような気がする。(1分17秒後に、きんに君登場。)



 大体いつも午後の同じ時間帯にいるのに、大会が終了したら、ピタリと来なくなりました。(笑)
 
 右 魔裟斗。本名 小林 雅人(こばやし まさと)

 昨年の春ごろから見だした。最初はおっ!魔裟斗だと思ったが、見慣れたらあきた。一か月に2~3日遭遇する。月曜の午後3時ぐらいにいることが多い。昨日は来ていなかった。

 一年前だったか、ラウンジで一般の会員が、魔裟斗と一緒に写真を撮っている人がいた。

 ウォーミングアップッでトレッドミル(=ルームランナー)で走っていることが多い。さらにスクワットやべベンチプレスをしているのを見たことがある。

 トレーニングをはやめに終わらせて帰ってしまうことが多い。私が帰るころにはもういない。そこがなかやまきんに君と違うところ。

 格闘技系やボディビルダー系の会員は、魔裟斗と同じように、有酸素運動で走ることはあるが、(前後、上下、楕円などの足の動きをする)クロスストレーナーをする人は少ない。 

 今日は2人を紹介したが、まだまだいます。実名は今度のブログで、ヒントはプロレスラーです。
2016.01.04
 昨年記事を書こうと思ったが、年が明けちゃったよ!

 ゴールドジム通いも今年で4年目に突入。4年前の1月7日に入会したんだよね~。(会員費、半年分払ってきます。)

 マッチョ、ムキムキになった?ってなるわけありませんよ。(そんなに筋肉いらねーじゃん。)

 プロテインを水やお茶代わりにして飲むとか、(いや、プロティンを飲んだからといって筋肉がつくわけではないから。あくまで栄養補助飲料。)サブリメント常用と、炭水化物抜きの食事で、高タンパク質の低カロリーで一日5食摂取するとか、トレーニングより実は、食事のほうが大変だと思う。体脂肪落としながら筋肉を付けるなんて、無理無理。だいたい炭水化物を抜く食事なんて考えられない、いやそうすると食べたいものも食べられない。

 トレーニングした後、お腹が空くし、かなり食べちゃうから。

 実際、体系はあまり変わりませんね~。だたし太りにくい体になッたと同時に、痩せにくい体にもなったかもしれない。ただウエストが83cmあったのが78cmになった。会員に入りたての頃より、痩せたとかスリムになったとかいわれるのでそうかもしれない。体重が65kgで、3kg減ったくらいでそんなに変化なし。筋肉をつけるというより、衰えさせないために筋肉を鍛えている感じ。

 取りあえず健康であればいいや~。だいたい、ボディビルダーになりたいためにジムにきているわけじゃない。 

 今現在、最高血圧値110、最低血圧値70で正常値。(糖尿病なら誰も知っている)ヘモグロビンA1Cの値が6.0%。ということは糖尿病ではないということ。ゴールドジムに入会する前は、最高血圧値が200あったし、ヘモグロビンA1Cは8.5%ぐらいあったから。

 薬を飲んで正常値なので、薬は一生付き合いなければならない。ということはゴールドジム通いもやめられないということ。お金を払っていないと運動しないのは、私の性質というか性格だな。

 さて、ゴールドジム芸人 (以下人物名敬称略)
 筋肉芸人ではなくて、ゴールドジムに通っている芸人。

 ちなみに筋肉芸人といえば、左から 「ジャスティス岩倉」「ガリ中島」なんで芸名がガリなの?この2人のほうがゴールドジム芸人より、体がすごいような。

ジャスティス岩倉ガリ中島 

いや、やはり元祖筋肉芸人は、「ぶるうたす」だろう。

ぶるうたす

いったい誰やねん?どいつもこいつも知らねーよ!と声が聞こえてきそうなので、前フリはこのくらいにして、

ゴールドジム芸人
 アメトークのこのユーチューブ動画を張ろうとしたが、著作権侵害で消されていたが「アメトーク筋肉芸人」で動画検索すれば、他の動画サイトでみられます。

 ゴールドジムもお得だよね。テレビ局が番組を制作、提供してくれるのだから。(この番組だけで数千万円規模の宣伝になる。)

 この写真の中で、私が通っている店舗に来たのはたった2人。

 まず一人目は、オードリー春日(下段右2人目)なぜこの店舗に?来ていたのは知らなかった。というのは後になってわかった。来た日は昨年の5月4日(月)のたった一日で、ちゃんと覚えている。なぜこの日だけ来たのかは、「オードリー春日特集」でブログを書くので、今回は省く。

 2人目は、私の隣で筋トレをやっていたのだが、全く気が付かなかった。

 私、「なかやまきんに君(下段一番右)じゃん!」(有名人がいても、トレーニング中は声をかけないのがエチケットなのだが)たまたま私の隣でトレーニングしていたんで思わず、

 きんに君「………。」いきなり知らない人から声をかけられて、びっくりしたというよりキョトンとした顔をしていた。

 今年のボディビル選手権も出場するとのこと。春日も来たよ!と言っといた。また春日と一騎打ちだねと。(ボソッとしゃべるので普段は、おとなしいのじゃないかと感じた。)

 芸能人オーラは消していたけれど筋肉オーラはだしていたな~。(笑) まさにゴールドジムにふさわしい体をしている。しかしこれ以上の体している人がいるのがゴールドジムなんだよね。

 東京オープンではなくて、もう少し上の東京クラス別ボディビル大会を目指さないの?と言いかけたがやめた。(余計なお世話だったと思ったから。)

 この番組で、きんに君は、「部位によって店舗を変える。」って。へーそうだったのか。てっきり気分や環境を変えるために違う店舗に来ていると思っていた。きんに君みたいに店舗を変えている人って他の会員にもいるかもしれない。

 しかしこの放送の後、きんに君、3回ぐらいしか見ないなから、この店舗はやめたのかな?それか午前中に来ているとか?

 ネットで調べて、本名が中山 翔二(なかやま しょうじ)ということと、ボディビルコンテスト大会が初出場だったのを初めて知った。春日が大会に出るということで、同じ芸人として刺激されたんだろう。春日は今年も、きんに君には勝てない気がする。春日にとってきんに君は壁だと思う。

 下の動画で明らかで、筋肉の厚み、大きさ、太さが一まわり、きんに君のほうが上。それに他の選手もいることだし。


 
 別の日に、レイザーラモンHG(春日の上段)が昨年一回見たような気がするのだが…。そっくりさんかな?最近有名人がいても、そっくりさんかと思ってしまう。(笑)

 なんと!きんに君がいるときに、有名人がもう一人いたんだよね。有名人が同じ時間帯に、2人いるときがある。

 ということで次回は、昨年この店舗に来た有名人を取り上げる。多分もう来ないであろう人や、来たとしても一年に1、2回しか来ない人は、実名を挙げて取り上げます。そのほうが書いている自分もモヤモヤしなくていいから。  

プロフィール

Author:クラさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
アクセス解析
myblogのアクセス解析
フォクすけ版
Firefox3 Meter
カレンダーとアーカイブ
検索エンジン

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

楽天市場
週刊ダイヤモンド
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
コカコーラパーク
くるくるウィジェット
ベストセラー

おまかせリンク