「映画」「舞台(芝居)」「TVドラマ」「TVゲーム」「特撮」「俳優」「バラエティー」「お笑い芸人」「漫画」「小説」「怪談」など批評、評価、感想、意見、注文、いろいろ書きます。
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.19
闇の流れ 矢野絢也メモ (講談社プラスアルファ文庫)闇の流れ 矢野絢也メモ (講談社プラスアルファ文庫)
(2008/10)
矢野 絢也

商品詳細を見る
 皮肉な事に5月24日(土)のブログに開店休業宣言してから、「創価」をキーワードに私のブログを訪れた人が増えました。

 5月28日(水)~6月6日(金)で連日200人前後、ページビューを入れたら300人前後読みに来た。10日間で、ざっと2000人は訪れたことになる。検索エンジンで95%が「創価」をキーワードにしています。日によって分散するのはわかるが、なぜ訪れる人が10日間に集中したのかは謎です。おかげさまで(といっていいのかどうか。)FC2ブログ検索「創価学会」で第2位~6位(順位は、毎日変動します。)になってしまった。

 書かなくても人がたくさん訪れるので、暫くは更新するのをやめていました。静観したほうがいいと判断したから。6月7日(土)から、訪れる人もだんだんと減り続け、ここ一週間でやっといつもの人数になった。毎日100人前後来てくれるだけで十分です。

 また訪れてくれる「固定客」が増えたのは嬉しいのですが、そんなに更新しませんので。2週間に1回程度訪れてくれればよいでしょう。もし仮に毎日更新してもまとめて読めばいいだけですから。

 100エントリーの中で一番読まれている記事は、「創価学会の芸能人を調べたら。」で20人の拍手をしていただきました。しかもこの記事が、一番拍手の人数が多いです。しかしなぜ、そんなにも創価学会に入っている芸能人が気になるのだろうか?

 「○○○○ 創価学会」と検索する人は、芸能人の名前を入力する人がほとんど。○○○○の中に入れる名前は、「寺門ジモン」←この人を検索する人は多い。「(100円ショップ)ダイソー」「ヤマダ電機」なども多いです。(最近増えてきているのが)「三谷幸喜」(敬称略)です。たぶん、これは三谷幸喜作、監督の映画「ザ・マジックアワー」の宣伝のためにテレビの露出が増えたためか。

 三谷はテレビをつければ、バラエティー番組に、こっちもあっちも出演している。TV番組に出すぎ!しらけるばかりか、「ザ・マジックアワー」の押し売りにさえ感じる。こんなにTV番組にでなくても、「三谷幸喜」というネームバリューで観客は劇場に足を運ぶのだから。(実際、「ザ・マジックアワー」公開後、「相棒」を抜いて観客動員数一位になったのだから。)

 フジテレビはTVドラマ新作「古畑中学生」と「古畑任三郎FINAL」の3部作と映画「有頂天ホテル」の地上波再放送。CMで「ザ・マジックアワー」宣伝しまくりだろう!三谷幸喜月間かと思ったくらいだ。

 何ヶ月か前に、三谷幸喜は創価学会員なのかどうか?「ヤフー知恵袋」で質問してみた。(他の芸能人、数十名もまとめて。)が、閲覧者が約120人もいたにもかかわらず誰も答えられなかった。

 別に今となっては、どの芸能人が何の宗教に入信してようと関係ないな~。と思うようにしている。私と創価芸能人(学会員)とは何の関係(接点)もないし。

 今の地上波のテレビ番組が、創価タレントばかりというのはいやだな~というのはある。それは創価学会の宣伝、広告塔に起用しているとしか思えないからだ。

 私の文章など問題にならないので「創価学会」についてもっと詳しく知りたければ、FC2ブログ検索で、この2つのサイトを読めば良いと思います。(青字クリックできます。)

 「中道右派なBlog 創価学会系タレントリスト 1~4」(←コンテンツの創価学会・公明党 久本雅美の創価学会宣伝・勧誘動画をクリックすれば見られます。)
 「創価タレントにご用心! 博士の独り言」 (←プロフィールを読むと身の危険回避のため自重とある。ここまで書けるのだからすごい。アクセス数が960万人以上!)
 
 もしかして衆議院解散、総選挙になったら、また「創価」をキーワードに私のブログに訪れる人が増えるのだろうか?選挙になると公明党は張り切るからね~。「公明党」からいつものように「(公明党推薦)○○さんに一票入れてください!」と自宅に電話がかかってくるし。 

 宗教批判や政治色の濃い内容のブログは確かに危険だ。炎上ではすまないかもしれない。しかし、そんなことを怖がっていては何も書けない。TVでは報道されない映像、新聞では書けない記事、暗闇、暗黙の了解、あらゆるタブーを打ち破ってこそ書けるのがインターネットの強み(チカラ)なのだから。(前にも同じような事を書いたな~。)

 そういう記事を、時々取り上げたいと思う。
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたい事

ジャンル : ブログ

2008.06.01
 「吉兆」(←クリック)フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 

 消費期限、賞味期限切れの菓子。惣菜の販売、地鶏、味噌、味噌付け産地偽装。無許可での梅酒製造及び販売。客の食べ残しの再提供。

 もうキリがないほどの不祥事だ。高級料亭が聞いてあきれる。

 一見さんお断り、ジーパンのようなラフな格好では入店できないような要塞ともいえる店構え。大物政治家の密談の場所か、大企業の重役クラス以上、あるいは医者や弁護士、大物俳優、金持ちセレブの奥様、お嬢様のお食事の場所なのかと想像がつく。

 「黒い(危ない)お金、賄賂。」のやり取りが行われている場所なのでは?(こればかりはテレビドラマの見過ぎだろう。)

 営業中の店舗の金額を見ると、(吉兆グループの一番安いお店で)東京吉兆、ホテル西洋銀座内、夜26,250円~。 最低料金が26,250円!しかも「~」とある。いったいいくら払えば満足なものが食べられるんだっ?

 一番引っかかるのは、(最)高級の食材を使用して、しかも何年も修行した料理人が料理しているにもかかわらず、お客の食べ残しがあることと、箸を一度も手につけない料理があることだ。高級料亭で食べ残し、手付かずの料理があるって恥ずかしいことではないのか。

 庶民感情からすれば、お一人様10,000円でも高級料理なのに、お一人様26,000円以上払って、食べ残し、しかも箸をつけないお客がいるのだから考えられない。私なら、米一粒でも残さないで食べ尽くすけれど。

 どちらにしろ、お一人様(最低料金)26,000円以上のお店なんて、一生行く事もなければ、死ぬまで無縁だろう。だいたいお皿や器(例えば北大路 魯山人の作った皿や器。)など見栄えばかりが良く、お飾りばかりで量なんかこれっちも入っていない。(私の場合、食事は「質」より「量」です。)

 高級食材+腕の立つ料理人+雰囲気料+場所代+過剰ともいえるサービス、それにプラスして「吉兆」というネームバリューだけで、こんなに料理が高いのだ。だいたい高級(料亭、ホテル、旅館)などは、ほとんどが「ぼったくり」だ。(と私は常々思っている。)

 湯木 佐知子(船場吉兆の社長)のテレビ記者会見は、痛々しいほどだった。顔をテレビカメラに向けず、ただただうつむき加減。しかしそれは自ら招いた結果ではないか。自業自得である。

 「お客なんて、消費期限も賞味期限も書いていなきゃわかりゃしないのよ。また食べられるんだから平気よ。ラベルを張り替えれば見つからないって。お客の食べ残したもの、手付かずの料理、捨てるのもったいないから、違うお客に出しちゃいなさい。」

 (消費期限や賞味期限も切れ、お客が食べ残したものや、手を付けない料理を、パートの従業員や料理人が昼食や夕食代わりにおかずとして、食べればいいのに。それなら問題ないだろう。そんなに余るものなのかね~。)

 「吉兆」の不祥事なんて「氷山の一角」だと思う。この不祥事の前には、「雪印乳業」「不二家」「赤福」などの偽装事件などは、もう書く必要はないだろう。要はバレなければいいということだ。まったく見つからなければ、この先もずっと営業していたということになる。

 そこらへんの喫茶店、個人経営している○○軒、ラーメン店、中華料理屋など、怪しいものだ。

 「事後説明及び経過」の対応の不味さも、船場吉兆の会社(組織)ぐるみである事がわかる。一度問題が発覚すると、もう後から後からボロが出てくる。負債が億単位になるとは、高級イメージだからこそなのかもしれない。

 再生できずに廃業とは。パートの従業員、全員解雇なのだからお気の毒である。
 おみくじではないけれど、

 「吉兆」ならぬ「凶兆」というべきか。

船場吉兆の「恥の上塗り会見」

テーマ : 気になったニュース

ジャンル : ニュース

プロフィール

クラさん

Author:クラさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
アクセス解析
myblogのアクセス解析
フォクすけ版
Firefox3 Meter
カレンダーとアーカイブ
検索エンジン

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

楽天市場
週刊ダイヤモンド
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
コカコーラパーク
くるくるウィジェット
ベストセラー

おまかせリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。