「映画」「舞台(芝居)」「TVドラマ」「TVゲーム」「特撮」「俳優」「バラエティー」「お笑い芸人」「漫画」「小説」「怪談」など批評、評価、感想、意見、注文、いろいろ書きます。
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.19
 「ジャパネットたかた」を斬る!その1~5まで書いたら、「ジャパネット」というキーワード検索で、訪れる人がチラホラと毎日います。

 「ジャパネットたかた」を斬る!その5で、おふざけ半分、面白半分で書いたのが現実になるとは思ってもいませんでした。 

 ジャパネットたかた社長、血迷ったかっ!やけくそかっ!暴走かっ!と一瞬頭をよぎったからだ。(タカ&トシ風 笑)

 以下、本文抜粋。

 「最後はお笑いで締めたいと思う。~~~声が高田社長とそっくり!それもラジオショッピングだったら、高田社長の声といってもわからない。その人とは?」

ジャパネットたかた折込チラシ09年CM
    

 「ジャワネットたかな」を「ジャパネットたかた」のCMに本当に起用するとはね~。いっそうのことCMだけではなく、本当に番組で起用してみたらどうだろうか?

 ジャパネットのCMwwwww

 ジャパネットたかたの社長、私のブログを読んでいるんじゃないだろうね?というのは冗談ですが、ジャパネットたかた関係者から訪れたのは事実。(と見ていいでしょう。)それは名前が関係者だったから。

 今まで、管理人のみ閲覧できるコメントは5人だけでした。公開しても問題ないので掲載します。マジメに働いている人もいるんだよ・・・・とたった一言だけでした。まぁ、それはそうだろうけれど。

 『ジャパネットたかた』後援会 part8 204番を読むと、高田社長がワンマン社長である事がわかる。「わたくし、取引業者の一人です。」というのは本当かどうかは、わからないが2チャンネルに書き込むなら、こういうことを書いて欲しいです。

 「ジャパネットたかた」で買い物をしないのに、なぜ見るのか?

 それはくだらないワイドショーやバラエティ番組より面白いからじゃないな~。暇つぶしもあるだろうし、なんか見てしまうんだよ。「明るく、楽しく、元気よく。」と、視聴者に買わせてしまう(=電話してしまう)テクニックは確かに上手い。「下取り」「限定」あるいは「抱き合わせ」など、あの手、この手と常にこの会社は考えている。悪く書くと催眠商法、錯覚商法に近い。

 平田奈緒美、塚本慎太郎、中島一成(敬称略)の三人のニコニコ(営業)セールストークなのが、番組を見ていてわかると思う。高田社長の人選の上手さもある。

 これ以上書くと、ジャパネットたかたの広告宣伝になってしまうのでやめますが、どちらにしろジャパネットたかたも、他のTV通信販売は見て楽しむものなので買う事はないでしょう。
 
 前に書いたのをあらためて書くと、スーパー、デパート、家電量販店、あるいは価格コム、アマゾンコム、楽天市場、ヤフーショッピングなど、いろんなネットショップが無数に存在する。価格比較、検討するのが簡単ですから。 
スポンサーサイト

テーマ : ネット通販生活

ジャンル : ライフ

2009.01.05
放送禁止映像大全放送禁止映像大全
(2005/07)
天野 ミチヒロ

商品詳細を見る

 12月は1回しか更新しませんでした。何回も訪れてくれる人すいません。

 書きたいネタはたくさんあるのですが、忙しいからというわけではなく、単に面倒臭いだけです。ブログを書くのにあきちゃった!というのも原因かもしれません。どちらにしろ気長に、「書きたい時に書く。」だけです。

 今までの検索フレーズは、
「創価芸能人」→「食卓のお肉ができるまで」に9割りの人が変化し、私のブログを訪れていました。なぜだか昨日だけは、「帰ってきたウルトラマン 放送禁止用語」の人が9割でした。

 まったく更新していないのに、昨日はいきなりたくさんの人が訪れました。なぜなんだろう?と探ってみたら原因がわかりました。(青字はクリックできます。)

 livedoorニュース又は、日刊サイゾー「言葉狩りより芸術性」放送禁止用語を堂々流すTOKYO MX」でした。

 文面の中に、「~~~。現在では適切ではない表現が出てくることもあるのですが、作品の作られた時代背景や、芸術性などをご理解いただいたうえ、オリジナリティーを尊重し、そのまま放送するということにご理解をいただきたいと思っています。」 

 そうそう、どんどん放送すればいい。さらに、

 「民放連で設けた、放送基準のガイドラインはあるのですが、それには強制力はないんです。だから、各局の自主判断ということになるんですが、~~~。」

 必要以上に言葉狩りするのはおかしい。

 今では「将棋倒し」も使えないそうだ。将棋連盟からクレームがあったそうだ。だいたい将棋連盟の誰がそんなクレームをいれたのかっ!

 さらに「玉突き事故」これはビリヤード連盟からクレームはまだないが、クレームがきたらこの言葉も使えなくなるのだろうか?

 なぜクレームが入るのか?「イメージが悪いから。」に尽きると思う。人間が折り重なるようにバタバタと倒れる様子を将棋(の駒)にたとえたから、将棋のイメージが悪い(悪くなる)から。それでは、「ドミノ倒し」も今に使えなくなるんじゃないの。まぁ~それはないか。

 いくらなんでも神経質すぎないか。

 他にもある。「目くらまし」」と「かたておち(片手落ち)」障害者差別ということだろう。この言葉も今では使用できない。しかし、それはわかる気がする。確かに言葉の響きやニュアンスは悪い。

 実録放送禁止映像全真相―封印解除 (三才ムック VOL. 196) の記事からでした。

 もう一つ取り上げよう。「自転車屋さん」の事を「チャリンコ屋さん」と呼ぶのは放送禁止用語なのか?自転車のベルがチャリンチャリン鳴るから、チャリンコというじゃないか。普通に使用していると思う。もしかして、チャリンコは自転車そのものに対する差別用語なのか。(笑)

 長距離トラックや宅配便ドライバー、あるいはタクシーの運転手(これは「雲助(くもすけ)」という差別用語がある。)要するに、車の運転をする仕事の人の事を「運ちゃん、運ちゃん」という。親しみ(=親近感)を込めて使う場合があるが、職業差別用語として捉える事もあるから、やはり放送禁止用語なのだろうか?

 放送禁止用語は、放送基準のガイドラインはあるが、強制力がない。となれば各局の自主判断にまかせる。ということは、放送しない方が無難、放送しない方が適切、放送しないほうが望ましいになり、結局は、絶対に放送しないほうがいい。ということに辿りついてしまう。

 一般視聴者、いやそういう組織、団体からのクレームや抗議を、放送業界は避けないで、こういう意味、こういう意図があるから、とちゃんと説明できればなんら問題はない。

 「言葉狩りより芸術性」 芸術性の方を優先してもらいたいと切に願う。

テーマ : 気になるニュース

ジャンル : ニュース

プロフィール

クラさん

Author:クラさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
アクセス解析
myblogのアクセス解析
フォクすけ版
Firefox3 Meter
カレンダーとアーカイブ
検索エンジン

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

楽天市場
週刊ダイヤモンド
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
コカコーラパーク
くるくるウィジェット
ベストセラー

おまかせリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。