「映画」「舞台(芝居)」「TVドラマ」「TVゲーム」「特撮」「俳優」「バラエティー」「お笑い芸人」「漫画」「小説」「怪談」など批評、評価、感想、意見、注文、いろいろ書きます。
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.23
まんがTV放送禁止&放送事故危ない真相大問題映像SP 完全版 (コアコミックス 165)まんがTV放送禁止&放送事故危ない真相大問題映像SP 完全版 (コアコミックス 165)
(2009/04/21)
BUBKA編集部

商品詳細を見る

 ブックオフにたまたまよって、見つけたのが上の本。中古価格300円なり。パラパラめくって買うかどうか迷った挙句、ポイントで買えるし、記事もマンガも面白そうだったので買うことにした。アマゾンに飛ぶと、年に1回同じような内容の本を発売しているみたい。この本は昨年5月21日 第一刷発行。一年古いけどまぁいいか。

 森田一義アワー 笑っていいとも! フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 ハプニング、放送禁止、放送事故、たくさんエピソードがあったのに削除されている、なぜ?どうして?まったく!

 笑っていいとも生放送黙示録 生放送ゆえの仰天ハプニングは、紹介した上の本より下のサイトの方が詳しい。(笑っていいとも以外にもたくさんあるし、他のも面白い。)
 
 (放送事故、ハプニング)">(放送事故、ハプニング)タレコミコーナー放送禁止用語も大公開">(放送事故、ハプニング)タレコミコーナー放送禁止用語も大公開の笑っていいとも遅刻出演拒否をクリックして読んでもらったほうがいい。

 電車のダイヤが乱れて遅刻、渋滞に巻き込まれて遅刻ならわかるが、寝坊して遅刻なんてありえるの!?(以下の人物名敬称略)

 それをやってしまったのが、女優の片桐はいり。当時のドタバタぶりがわかるが、逆にこういうハプニングのほうが視聴率が良かったのじゃないだろうか。

 片桐はいり 
 片桐はいりって、顔いや形が凄いよね。一度見たら忘れない顔。これほど個性的な顔も珍しい。まさに宇宙人。

 桑野信義からお友達紹介で志村けんは、ゴルフで忙しいからと言って断った。とあるが本来なら番組に出られる筈なのに、

 志村けんが「あの人(タモリ)の笑いはあまり好きじゃない。」と言ったのを私は覚えている。別に仲が悪いわけではなく、ただ笑いの観点が違うだけだと言われている。とウィキペディアではそう書いてあるが、どうも志村けんはタモリが好きじゃないと思う。だから出演拒否したとも考えられる。(2人の共演はないし、同席した番組を一度も見たことがないからそう感じる。)

 笑っていいともテレホンで、初登場時のゲストコーナーの黒柳徹子の番組ジャックはハプニングかもしれないが、2回目のゲストの時はあきらかにやらせ。

 これよりも、作家の有吉佐和子がゲストコーナーの時がすごい。この動画が見たいな~。ユーチューブにもニコニコにもない。誰か動画をアップしてくれないものか。(すぐ削除だろうけれど。)

 この本のマンガで、ゲストコーナーでのハプニングはすべて実名で書いているのに、明石家さんまだけ、明石家さんまと書かずに、レギュラーの一人と書いてある。さんまだと誰しもわかるのに、妙にひっかかる。

 「コーナー潰すな! 死ねや! クソババア!」(本だと「ええ加減にせょババア!!」になっている。)がいけないのか、それともさんまに対する配慮なのか、さっぱりわからない。

 私が知っている中で、紹介したこの本にも、このサイトにも書いていない事を付け加えると、ずいぶん昔なので女優だか歌手だか忘れたが、次のゲストを紹介する時に、電話番号をそのまましゃべってしまった事。当然、次のゲストの自宅に視聴者からの電話が殺到!(タモリあわてふためく。)

 昔のテレホンショッキングは、今の携帯電話と違って、ゲストの前にある電話を隠して次のゲストに電話をしていた。プッシュボタンの指の動きを見て判断し、ゲストの電話番号を探って電話した視聴者がいたらしい。暇な人がいるもんだ。

 この本の通り番組当初のテレホンショッキングは、打ちあわせとは違いいきなり電話をしていたのに、いつ頃のことかスケジュール通りに、ゲストの映画、ドラマ、舞台などの番宣、番宣、番宣になってちっともつまらないね~。

 放送禁止用語や不適切発言なんて、かわいいもの。他の番組でもあるし。なんてったって笑っていいともの大事件といえば、

 観客乱入事件(1983年12月1日の出来事)だろう。最近までユーチューブ動画にあったのに、今は削除されいてるどころか痕跡すらない。貼ろうとしたのに残念。Dailrymotionにあった!(音声と映像がずれているのはわざとなのか?)


【ハプニング】笑っていいとも 生放送中に乱入者 投稿者 fish849

 「しゃべらせろ、いーんだよしゃべらせろよ、ちくしょー!!しゃべらせろー!!」この後、この男の言葉は聞き取れず。この男はいったいなにをしゃべりたかったのか?

 乱入男は下半身を出したとか、(この本ではなく別の本では)カバンの中に凶器が入っていたとか。ユーチューブ動画を見た限り、それはなかったと思う。この観客乱入事件で、さらに警備を厳しくしたんだって。

 この本のマンガの終わりのコマのように、どのような形で「笑っていいとも」が終了するのか?タモリの年齢による体力の限界、タモリが(なんらかの形で)死ぬことになればこの番組は終了ということになる。

 ちょっと気になるところである。
スポンサーサイト

テーマ : お笑い番組

ジャンル : お笑い

プロフィール

クラさん

Author:クラさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
アクセス解析
myblogのアクセス解析
フォクすけ版
Firefox3 Meter
カレンダーとアーカイブ
検索エンジン

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

楽天市場
週刊ダイヤモンド
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
コカコーラパーク
くるくるウィジェット
ベストセラー

おまかせリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。