「映画」「舞台(芝居)」「TVドラマ」「TVゲーム」「特撮」「俳優」「バラエティー」「お笑い芸人」「漫画」「小説」「怪談」など批評、評価、感想、意見、注文、いろいろ書きます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールドジムに1年5か月通ってみての感想。

2014.05.19
 かれこれ、ゴールドジムに通って1年5か月経つが、我ながら真面目に行っていると思う。週5日はたまに疲れるので、祝日は休みにするとか、週の真ん中、水曜日休むなどして調整している。

 たぶん、自分はフィットネスジムに合っているのだと思う。

 お金さえ払っていれば、行きたくなければ行かなくてもいいし、行ったら行ったらで、今日のトレーニングは1時間して帰ろうとか、逆に3時間もしてしまおうとか、トレーニングもそこそこに風呂に入って帰ろうとかでもいい。遅刻もなければ早退もない。もし仮にコース時間外になったら、超過料金を払えばいいだけだ。これ以上続けられなければ、更新しないでジムをやめてもいい。(もちろん私はやめないけれど。)融通が利くのがフィットネスジムのいいところかもしれない。

 お金がかかる以外、ジム通いのマイナス点が一つも見当たらない。

 薬は飲み続けなければならないが、糖尿病が良くなったおかげで、その他の高血圧や、高コレステロール血症や脂肪肝まで良くなった。生活習慣病に関しては、ジム通いを続ければそれ程心配しなくていいように思う。

 更に、いいことにやっと治験(=高コレステロール血症の治験)に入れるようになった。元々、悪玉も善玉も総コレステロール値が高かったので、治験に入れて良かったと思う。コレステロールの薬(=リバロ)と新薬を試す注射は無料で、糖尿病と高血圧の薬と診察料の一部は自己負担だが、来年の7月末まで続く治験で、月2回の通院で毎月2万円もらえる。

 血液検査の肝機能(GPT)の値がなかなか下がらなくて、それが原因でなかなか治験まで進まなかった。糖尿病や高血圧の値に比べて時間がかかった。

 これもゴールドジム通いのたまものだと思う。

 ジム通いが、楽しいとか面白いとかというより、どちらかというと汗をかくと気持ちいいから行っている。トレーニング後のジムの風呂とシャワーは格別である。しかも帰ってからの食事もうまいし。

 今自宅はリフォーム中で、せっかく洗面所と風呂を新しくしたのに、自宅の風呂に入るのは週1回だけ。(光熱費がちょっと浮いていい感じ。)
 
 一年ちょっと通って自分の体は変化したのか?といいたいところだが実際それ程変わっていない。ただしインナーマッスルは鍛えられていると思う。更にスタミナもついた。太りにくい体になったと同時に、逆にちょっとだけ脂肪が筋肉に代わって痩せにくくなったのかもしれない。

 結局、フィットネスジムは、あなたがどうしたいのか?どうなりたいのか?でプログラムが人それぞれで違ってくる。(例)メタボ体系を何とかしたいとか、痩せたいとか、筋肉をつけたいとか。

 で、次の目標はどうするか?取りあえず、今やっている筋トレ種目を自分の体重(150ポンド、約68kg)までできるようにすること。(ジムに来た当初より、それぞれの器具で2倍はできるようになった。)

 チェストプレス プ二チャーカール レッグプレス レッグカール ディップス レッグエクステンション ローリング アダクター アブダクターなど。 (本当はそれぞれ器具を掲載したいが、一つ一つ面倒なのでやめた。)
 
 すでに68kg以上でき(ている)るものもあれば、全くでき(て)ないものもある。それが目標。それともう一つ。4月中旬から、やっとフリーウエイトコーナーでベンチプレスを始めた。

 

 ベンチプレスをやってみてわかったことは、バーベルの棒だけで20kgあること。最初の頃は上下させるだけで腕がフラフラしたが、慣れてくるとできるようになる。今では30kg×3セット10回できるようになった。これも徐々に重さを加えて60kgはできるようになることが当面の目標。

 もしかしたら、ジムにはまったのかもしれない。次回はジムの来るお客さんのことを書きたいと思う。
プロフィール

クラさん

Author:クラさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
アクセス解析
myblogのアクセス解析
フォクすけ版
Firefox3 Meter
カレンダーとアーカイブ
検索エンジン

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

楽天市場
週刊ダイヤモンド
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
コカコーラパーク
くるくるウィジェット
ベストセラー

おまかせリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。