「映画」「舞台(芝居)」「TVドラマ」「TVゲーム」「特撮」「俳優」「バラエティー」「お笑い芸人」「漫画」「小説」「怪談」など批評、評価、感想、意見、注文、いろいろ書きます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールドジムに来る有名人 大公開!その3

2017.01.10
 半年ぶりの更新。ゴールドジム通いが4年目に入った。一括に支払ったお金は戻ってこないことになっていたが、昨年から(辞めるときに限り)お金が戻ることになったので、一年分一括して払ってきた。同じコースなら、丁度ぴったり一か月分無料です。(その方が得です。)

 昨年の22日に私用があってジムに行けない代わりに、翌日の23日の祝日にジムにいったら、やはりいつもの3倍ぐらいの会員が来ていた。 

 特に通酸素運動のルームランナー(=トレッドミル、電動ウォーカー、ウオーキングマシンといろいろ言い方ができる。)が全部人で埋まっているときは、混雑状況が一目でわかる。

 混んでいるということは、自分のしたい器具に人がいてできないということ。違う器具を先にやろうとしてもその器具にも人がいると、待っている時間がもったいない。その時間が無駄になる。

 ウィークエンドコース(土、日、祝日だけ)あるいは平日の18:00~23:00の間((一番混む時間)しかジムにこれなかったら、このジムは辞めていたと思う。フルタイムに越したことがないが、デイタイム(7:00~18:00)に行けるなら、そのコースはおすすめです。平日の早朝から夕方の良さはそこにある。

 では有名人のプロレスラーを紹介。まず下の動画を見ていただこう。(10分25秒~) 



 この時は何の撮影かわからなかったが、この番組を見て知った。TBS番組「駆け込みドクター 病気にならない筋肉SP」新日本プロレスラーの本間朋晃(以下ほかのレスラーも敬称略)が来ていた。その時、自分もいたんだよね~。

 この店舗は、年に何回か何かのテレビ番組や筋肉系雑誌(=IRONMAN JAPAN、月刊ボディビルディング)の写真撮影やDVDの撮影が入る。

 この動画の15分15秒後にゴールドジムに行っていると思うが、本間がこの店舗が行きつけ(=何度も行ってなじみになっていること)というのは嘘。一昨年の撮影で一回、昨年は、プライベートでトレーニングに来たのを、2回しか見なかった。

 60㎏のバーベルを軽々と持ち上げられるのはやはりプロレスラーだから。この人も中山きんに君と同じように、曜日によって鍛える部位を変えているね。(そう人多いのかな~?)すぐにでもボディビルダーに転向できそうな体つき。

 この動画はテレビ用に撮影されただけだから、実際のトレーニングはどうかな~と思ってしまうのだが。

 この動画の20分後に、筋トレ→ジョギングというように、ダイエットにいいらしいが、そんな事は気にしていない。それだったら有酸素運動→筋トレ→有酸素運動、又は筋トレ→有酸素運動→筋トレでもいいじゃないの?ということで自分はそうしている。

 この動画の16分30秒過ぎに、本間が腹筋をしている隣に、ルームランナーで走っているはげのおじさんがいるでしょう。このおじさん、たぶん年齢60歳以上で平日の13時~16時までトレーニングをして、15時15分から30分かけてこのペースでいつも走っている。他の有酸素運動の器具は決してしない。金曜日だけはスタジオレッスンで走らない。そういうとこまでわかってしまう。ゴールドジム歴も長く、結構いい体していると思う。

 このおじさんにかかわらず、他の人でも何人かは、今日は、このジムに来ていない、あるいは来る時間がはやい、遅い。おぉー来たなということがわかるようになる。(だからどうしたと言われてしまうと、それまでだが。)

 で、もう一人のレスラーが、この柴田勝頼

 柴田勝頼

 昨年あたりから、ちらほら見る。はっきりいってジムにいるときも地味。プロレスラーとしても地味。あ~柴田だという感じで、気が付きにくい。本間や関本(=前記事に取り上げたプロレスラー)のように、もっと筋肉つければいいのにと思うくらい、プロレスラーの中では、ヒョロットしている。

 この2人のレスラー、他のレスラーの棚橋弘至やオカダ・カズチカのようにいまいちスター星がない。そういうポジションなんだろう。

 なぜ、プロレスラーはこぞってゴールドジムに来るのか?それはプロレス団体の割引があるからだそうだ。ではなぜ団体割引になるのか?もちろんゴールドジムに来ているだけで宣伝になるからだろう。

 ゴールドジムで面白いのが、突然隣に有名人が・・・。というのはまれにある。そういうところは会員になると面白いかもしれない。隣にごついのが来たな~と思ったのが本間だったし。この柴田にしても、目の前や隣でトレーニングが見られます。

 今、プロレス人気を支えているプロレス女子、通称プ女子。そんなにプロレスラーが好きな女子なら、それこそゴールドジム会員になれば、プロレスラーに会えます。ちなみに、もう一方の店舗(あえて書きません。)は、棚橋弘至や真壁刀義が来るのだそうだ。

 次回は格闘家です。
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

クラさん

Author:クラさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
アクセス解析
myblogのアクセス解析
フォクすけ版
Firefox3 Meter
カレンダーとアーカイブ
検索エンジン

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

楽天市場
週刊ダイヤモンド
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
コカコーラパーク
くるくるウィジェット
ベストセラー

おまかせリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。