「映画」「舞台(芝居)」「TVドラマ」「TVゲーム」「特撮」「俳優」「バラエティー」「お笑い芸人」「漫画」「小説」「怪談」など批評、評価、感想、意見、注文、いろいろ書きます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有酸素運動をしている器具は何?その1

2017.02.22
 ゴールドジムは、(ここの店舗というべきか)新機種があまり入ってこない。いっぺんに入るのでなく、ちょっとずつちょとずつ、2年に1回あるいは、3年に1回ぐらい入ってくる。 

 年中無休にできないのは、旧型器具撤去、新器具搬入の日がどうしても必要だから。

 無酸素運動の器具の種類は多いが、有酸素運動の器具の種類は少ないと思う。新機種が入っても、この器具はこの部分を鍛えるんだ~と体験してしまえば、新型だろうが旧型だろうがそんなに変わりはない。初心者だろうが上級者だろうが、負荷が違うだけでやることは同じ。

インクライントレーナー
 
 自走式という一台を除いて週に1回取り組んでいるのが、(3種類の中の一つ)このトレッドミル。(=ルームランナー、電動ウォーカー、ウオーキングマシンと、いったいどれが正しい名称なのか?いつも迷うのでトレッドミルに統一する。)

 この画像のように、最大傾斜30度というのはこの機種だけ。

 散歩→早歩き→ジョギング→マラソンと順々にスピードをあげて、マラソン→ジョギング→早歩き→散歩と、心臓に負担がかからないように戻して、30分~35分かけて5㎞走ったことにして調節して終わるようにしている。最大傾斜30度の時はレベル5~6で歩くようにしている。自分のやり方なので参考にはならないが、無理しない、無理しすぎないようにしている。

 この機種、傾斜が-3度?又は-5度?もあり、トレッドミルに下りがあるとは知らなかった。

 最大傾斜30度では、走らないというより走れないと思う。走ろうとすると相当きついと思われる。スピード調整のレベル20のうちレベル6の歩きでも、相当汗をかくと思う。

 これを最大傾斜30度にして、レベル17のスピードで走る若い人が一人いるのがおかしくて。(体脂肪一桁のその身体は、格闘技選手?そんな人だよな。)全速力で20秒を5回程度繰り返す。音がドドドドドド、ドカドカドカドカと騒々しくて目立つの何んのって。

 傾斜角度はないが、左下の動画のようなスピード。この動画は最高速のレベル20で、こんなの走れるのは100M10秒台の選手しかいないだろう。そもそも何のためにレベル20があるんだ???

 右下の動画は、スピードのレベルをあげすぎて、勢いよく走って滑り転んだ様子。まさにすってんころりん。危なくてひやひやモノ。何があったんだ?と注目されるだろう。恰好悪いよね。 

 

 「自分の限界に挑戦する。」という人はまれにいそうだ。次の器具は、LateralX (LX8000) という型番。



 上の動画の通り、足が楕円を描く器具。楕円の大きさが大きくなるというより、足幅が調節できる器具。これはこれで面白い器具だけれど、自分としてはいまいち。同じ器具だとあきるので、これも週一回している。

 この器具の隣でやっている人をチラ見したら、すごい形相でいや、歪んだ顔してでというか、一心不乱にしている人がいる。しかも1時間近くもやっている。同じ器具の有酸素運動を1時間もしている人は珍しい。いや滅多にいない。

 わずか1店舗しか行っていなくても、ホント、いろんな人がいるなーと思う。

 いろんな器具の有酸素運動をしていて実体験としてわかるのは、高血圧の人は間違いなく効果があること。継続することによって正常血圧に戻る。それプラス、冷え性の人にもいいと思う。

 頭のてっぺんから足の指先まで、血液の巡りが良くなっていくのがわかるんだよね~。
 さらに免疫力アップや新陳代謝もよくなる、しかも心肺機能もアップ。一石二鳥です。

 健康面から書いてみた。次回はその2です。
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

クラさん

Author:クラさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
アクセス解析
myblogのアクセス解析
フォクすけ版
Firefox3 Meter
カレンダーとアーカイブ
検索エンジン

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

楽天市場
週刊ダイヤモンド
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
コカコーラパーク
くるくるウィジェット
ベストセラー

おまかせリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。