「映画」「舞台(芝居)」「TVドラマ」「TVゲーム」「特撮」「俳優」「バラエティー」「お笑い芸人」「漫画」「小説」「怪談」など批評、評価、感想、意見、注文、いろいろ書きます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「左利き」なんだよね~。

2008.01.14
 私は「左利き」である。100%左利きというわけではない。左利き・右利き⇔7・3といった感じ。

 検索エンジンで「左利き」を入力すれば、たくさん検索結果がでてきますので、興味のある方は、特に「左利きの人」は、いろいろわかってためになりますよ!

 「ぎっちょ」という言葉は放送禁止用語だが、別に「ぎっちょ、ぎっちょ」と言われても「カッチン!」と頭に来た事は生まれて一度もないし、普通に言葉として使用している人は多いと思う。左利きだからといって差別される事は日本ではないでしょう。外国はどうかは知りませんが。

 放送禁止用語というより俗語といった方がいいだろう。(揶揄するのに使われていたので「差別的用語」と書いている人がいた。)

 イスラムの国では 「左は不浄の手」 としており、排泄の処理(つまり使用後にお尻を洗う等)に用いる。(←私は左)人と会って握手する時、確かに左手は出しません。

 英語にすると「サウスポー」なんか響きがかっこいい?と思うのは私だけか。
(約30年前の歌手)ピンクレディーの「♪~~~私はピンクのサウスポー~~~♪」という歌(詞)で、一躍「サウスポー」という言葉が知れ渡ったと思う。

 なぜ、私が左利きになったのか両親に聞いた事がある。幼児期に、箸や鉛筆を右手に差し出しても左手に持ち直したそうだ。無理に右手に換えようとしたら、私がイラついたらしい。私自身まったく記憶がない。

 私が左利き・右利き⇔7・3なのか。(細かく調べればいろいろわかりますが省略。私自身、下の(例)を左右の手を逆にしたら、違和感があり不自然で下手になる。)

 左利き→箸、鉛筆(←書順を習う時は苦痛だった。)、習字、ラケット(卓球、テニス、バトミントン) 野球のバット、包丁、はさみ、コップ、缶ジュースなど。
 右利き→ボール(ボーリング)玉投げ。将棋、オセロを指す。マウスの操作。(小学校の時そろばん塾で矯正されたので)数字だけは今でも書ける。

 ただし私自身おかしいというか、なかなか直せないところがある。電話機FAX(親機)を左利きだと、受話器を右手で握るものだが、私は左手でないと受話器をとれない。ところが何かメモをしなければならない時に、文字が右手では書けないので、受話器を右手に持ち替える。そうすると受話器のコードがすごくじゃまなのだ。(電話機FAX(親機)を、右側についている機種は市販されている中で一つもないと思う。)今は、子機や携帯電話があるから気にしなくなったけれど。

 左利きの人が世の中に対して、苦情や不平不満がそれほどないのは、総人口の1割前後と左利きの割合が少ないからと、左利き商品が増えてきたから、とはちょっと違う。これは、私が左利きだからこそ実感できる。 

 世の中が左利きにとって不便に出来ているので、子供の時から自然と右利き用に、自分が合わせたといったほうがいいだろう。だから自然に右利き社会に適応できた。左利きの人は(私と同じように)両利きが多いと思う。

 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「左利き」←をクリック

 4 左利きの不便で、例が数多く掲載されています。右利きの人は、ほとんど毎日当たり前のように、世の中が右利きになっているから、左利きの不便さには気が付かないと思う。左利き・右利き⇔9・1の人は少なくともストレスがあるだろう。

 世界中捜し歩いても、100%左利きという人はまずいないだろう。ということは、100%右利きもいないということ。なにかしら、左利きの人も右利きの人(用)に、右利きの人も左利きの人(用)に、なっていると思う。

 親子や、兄弟、友達同士で、「貴方は○○する時は左と右どっち?」 お互いに確かめ合うと面白い(事実、結果)がでると思う。

 右利きの人たちへ。すべてのことを左利きにしてみたら、多分イライラして一日でギブアップだと思う。「脳の活動が良くなる」といわれているが、実体験しみたらどうですかね? 

テーマ : 伝えたいこと

ジャンル : 日記

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

クラさん

Author:クラさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
アクセス解析
myblogのアクセス解析
フォクすけ版
Firefox3 Meter
カレンダーとアーカイブ
検索エンジン

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

楽天市場
週刊ダイヤモンド
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
コカコーラパーク
くるくるウィジェット
ベストセラー

おまかせリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。